デリヘル嬢のプロフィール掲載年齢

デリヘル嬢はサバを読む

デリヘルのプロフィール欄を見るとデリヘル嬢の名前(源氏名)と年齢と得意なプレイなどが掲載されている。プレイをするデリヘル嬢を選ぶ時にはこの年齢も条件として考慮すると思う。

今日は若い子と遊びたい気分だからとハタチや21歳のピチピチしたデリヘル嬢を指名してウキウキ待っていたのに、実際に対面してみると意外と老けてるなと感じたことはないだろうか。
それもそのはずプロフィールに記載されている年齢はほとんどサバ読んでいるから。

20代前半で1~2歳は当たり前。30代にもなると10歳近くサバ読んでることもある。なぜなら20代が圧倒的に人気があるから。
写真は今はいくらでも綺麗に修正出来る。デリヘルではほとんどが写真指名だから実物見るまでは分からないし。

デリヘル嬢のサバ読みを見抜くには

デリヘル嬢のサバ読みは仕方ないところがある。店が勝手に設定してしまうというところもあるだろう。
どうしても若い嬢と遊びたいのであれば20代前半しか指名しないと決めてしまうのがいいだろう。大体ハタチ~22歳くらいまでが20代全体だと考えた方が良い。
基本的に全員サバを読んでいると考えて予防しておくと、万が一サバ読み嬢が来ても精神的ショックは軽いのではないかと思う。

写真の修正技術は年々向上しているので、写真から年齢を見抜くことは難しいと思う。あまり修正されない手などを見ることで分かることもあるが、よほど女の年齢を見抜く目を持っていない限りはほぼ無理だろう。
デリヘル嬢の年齢はあまり気にし過ぎずテクニックやサービスを楽しむことが一番だとは思うが。

逆にある一定の年齢を超えると熟女系として実年齢で勝負が出来るようになるので、熟女好きな場合はさば読みの心配はあまりないのではないかと思う。