新人・未経験デリヘル嬢とは

風俗未経験嬢は人気がある

よく店のホームページで、「新人」と紹介されているデリヘル嬢がいる。
これを、「その店に入ったばかり」なのか、「風俗未経験」という意味なのか曖昧だと思ったことはないだろうか。
この場合は前者である可能性が高い。

もし本当に風俗未経験だとすれば、店としてはもっと全面にアピールしたいポイントだからだ。
ほかの店で長く働いていても、店が変われば「新人」として紹介する。未経験や始めて間もないデリヘル嬢は人気があるので、そういった言い回しで、お客の興味を煽っているのだ。

風俗未経験嬢はなぜ人気があるのか。
やはり恥じらいや初々しさがあって可愛らしいからだろう。
テクニックや知識もそれほどないので、「教えてあげたい」という客は多い。

どんな仕事でも長く続けていると、上手になり慣れてくる。
風俗でも同じで、ベテラン嬢にはテクニックがあるが、初々しさには欠けるだろう。
単に年齢の問題ではなく、仕事量の問題なので、人妻でも熟女でも未経験には独特の魅力があるのだ。
だから、デリヘル遊びをそこそこやっている、経験の豊富な男性に好まれる傾向がある。

未経験デリヘル嬢と遊びたいなら

もし、未経験デリヘル嬢の初めてのお客になりたいというのなら、可能性は高くはないが、馴染みの店を作るのが近道だろう。
同じ店を何度も利用して常連になり、紳士的に振る舞うことで、デリヘル嬢からの評判が良くなりお店にも信頼される。
信頼を得たところで、「風俗未経験の子が入ったら教えてほしい」と伝えてみよう。
本当に教えてくれるかは分からないが、普通の客よりは常連のほうに心を開いてくれることは間違いないだろう。店としても、デリヘル嬢の初めてのときには優しいお客を付けたいのだ。

しかし店の講習はしっかり受けているはずなので、「教えてあげたい」という気持ちは余計なお世話だと取られることも。
経験は少ないと言っても相手はプロだということをお忘れなく。