デリヘル嬢へのプレゼントのコツ

デリヘル嬢へのプレゼントってどういうこと?

デリヘルを呼ぶ時に嬢へのプレゼントを用意することがある。大抵はオキニ限定でという人が多いが、中にはデリヘルを呼ぶたびにプレゼントを用意するという剛毅な人もいる。

嬢へのプレゼントをすることでサービス向上も見込まれるが、大抵は気に入っている嬢に何かプレゼントしたい、喜んでほしいという男心から行われているのではないかと考えられる。

プレゼントは何気ない時よりもイベント(嬢の誕生日や記念日など)の時の方が贈りやすい。今まで嬢にプレゼントしたことない人は一度試してみるのも良いのではないだろうか。
特に好感度を上げたいと考えている人にはお勧めだ。デリヘル嬢といえど中身は普通の女の子である。物を貰って嫌がる女の子はそうそういないだろう。

喜ばれるプレゼント、嫌がられるプレゼント

デリヘル嬢に何を贈ればいいのかわからないと悩む人もいるだろう。高価なプレゼントじゃないと受け取ってもらえないのでは・・・なんて心配もあるかもしれない。

結論からいうと何を贈っても基本的にデリヘル嬢は喜んでくれる。まあ客商売なのであからさまに嫌な顔をする嬢はいないだろうが。
だから表面上は喜んでくれると言った方が正しいだろうか。心の中でどう思っているかなんてことは一生知ることはないのだからあまり考えない方が良いだろう。

いくつか喜ばれるプレゼントのコツを紹介すると、食べ物は店で買ったもので尚且つ個包装されているとベスト。毎回同じものでは飽きることもあるので、いくつかのローテーションすると良い。
一番喜ばれるのは入浴剤やボディクリーム。シャワーを浴びる機会が多く、乾燥しやすいことを考えて保湿出来るようなものを選ぶこと。匂いは好き嫌いがハッキリあるので、事前に好きな匂いをリサーチしておくか無香料のものを。

高価なプレゼントをと考えている人は既に持っていないか、好みのものであるのかをさりげなく聞くように。高価すぎるものは嬢も負担に感じてしまう場合もあるので、その辺りの確認も。

ついでに嫌われるプレゼントは何かというと、ぬいぐるみや玩具など。あとは自作の曲やアルバムなどもあまり歓迎はされないだろう。
軽すぎても重すぎてもダメということかな。

デリヘル嬢からすると自分のことを考えてプレゼントを選び、買ってきてくれたという気持ちが嬉しいらしい。極端に言えばジュース1本、プリン1つでも充分なのだ。
一番のプレゼントのコツは相手の嬢の趣味嗜好に合っているものが喜ばれるプレゼントということだろう。
これが一番難しいところではあるが。

どうしても選べないという人は、今度プレゼント持ってくるけど何が欲しい?と直接デリヘル嬢に聞いてしまうのが確実かも。