デリヘルでも第一印象は大切

意外と大切な第一印象

たかが風俗、たかがデリヘル。こっちは客なんだから相手にどう思われようと関係ない。好きなように振る舞うだけだと言わんばかりに傍若無人な態度の人はいないだろうか。
デリヘル嬢だからといって下にみがちな風潮はあるだろう。しかしデリヘル嬢も1人の人間なのだ。

気分によってサービスの質が変わることは充分にあり得ることだろう。しかし逆に言えば気分が上向きになれば比例してサービスの質も良くなるということ。
女性は感情の生き物であるという言葉もあるくらいに女は情に左右されやすい。

最初に良い印象を与えることが出来るとサービスの内容も質の高いものになる可能性は高い。風俗であまり気にする人はいないかもしれないが、意外と第一印象というものは大切なのだ。

対面した瞬間に好印象を持ってもらえる方法

デリヘル嬢と対面した瞬間に第一印象というものは決まってしまう。第一印象を決めるのは何と言っても見た目である。
こういうとイケメンが良い印象を抱かれるということだろうと考える人がいる。確かに顔が良いと第一印象は良くなりがちだ。

では顔に自信がない人はどうしたらいいのか。そのポイントについて紹介していこうと思う。
重要なポイントは3つだ。この3つに気を付けていればほぼ良い印象になるだろう。

まずは健康的で清潔な雰囲気があるか。髪形や服装はもちろん、姿勢が良い、瞳が澄んでいて輝いているなどで健康的で清潔な人と思われる。病気がちで不潔そうな人とプレイしたいと思う嬢はまずいないだろうから、これは本当に効果的だ。
何も難しいことをしろと言っているわけではない。嬢の来る前に服と髪を整え、目薬を差し、さらにシュッと香水でも一振りしておけば充分。香水でなくても制汗スプレーでも良い。匂いにまで気を配れれば完璧だ。

それから嬢と対面したら目を合わせて3秒以内に笑顔を見せる。
人は出会ってから5秒以内に第一印象が決まると言われている。最初の笑顔は好感度を上げるのに必要不可欠である。笑顔を見せることで多少の緊張も解れる効果があるので、リラックスした状態でプレイへと入ることが出来る。

最後に嬢へ興味と関心があるということを示す言葉。可愛いね、綺麗だね、スタイルが良いねなど。ここで外さないのは褒める言葉。変化球として来てくれてありがとうなど感謝を示す言葉でも良いだろう。
とにかくポジティブな会話をすることでこの人は明るくて楽しそうな人だ。プレイも楽しいかもと思わせることが出来るだろう。

嬢が楽しい、気分よくサービスが出来ると感じてくれれば自然とプレイの質は上がっていく。プレイ内容にいまいち満足出来ないと感じている人は第一印象を上げる方法を試してみてはいかがだろうか。