当たりデリヘル嬢の確率を上げる小ワザ

デリヘル嬢のプロフィール写真に注目

以前パネマジを見抜く方法の記事を書いたことがある。その時は嬢本体の修正についての内容だったのだが、今回注目して欲しいのはデリヘル嬢の背景だ。
掲載されている嬢の背景が一律で同じであれば専用の撮影ルームかスタジオなどできちんと撮影しているということ。こういうところを適当にせず、手間暇かけている店はスタッフ教育も行き届いていると考えて良い。

デリヘル嬢をきちんと売り出そう、客が満足するサービスを提供しようという意識が見えるからだ。

デリヘル嬢のパネルを見る時に背景まで見ることは少ないが、注目してみると意外とバラバラな店もあることに気が付くだろう。

他にもデリヘル嬢のパネルが定期的に更新される、退店した嬢のパネルは速やかに消去される、新人の情報掲載が早い&パネル写真がきちんとしているなど、細やかなケアがされている店は優良店であり、所属しているデリヘル嬢のレベルも高い傾向がある。

当たりデリヘル嬢は人気店に集まる

当たり嬢がたくさんいる店=流行っている人気の店というのはもはや常識だろう。人気の店は広告費にお金を掛けて人を多く集めることが出来るからだ。
新人が定期的に入り、切磋琢磨していく環境で磨かれていくというのはデリヘルに限らずどの業界でも同じなのではないか。
広告費にお金を掛けているかを調べるには「デリヘル」で検索をして上位5~10サイトのチェックをすることだ。その中でデリヘル店の有料広告を掲載しているサイトを複数チェックして、半分以上のサイトに掲載されている店は潤沢な資金を持っていると判断出来る。

つまりデリヘル嬢の発掘、教育にお金を掛けることが出来るということ。こういう店には良いデリヘル嬢が集まってくる。

もちろん少人数の店でも良い店あるだろうが、店を探す労力などを考えると効率が悪い。確実に良嬢だと確信があるなら別だが、ちょっと個人が調べたくらいのレベルでは当たり嬢に遭遇する確率は低いだろう。