パネマジ・盛り写メを暴けるかも!?

可愛い写真に注意

今やスマホで写真を撮るときも、普通のカメラではなくていろんなアプリを使って撮るのが女の子の中では常識だ。アプリを使えばただ撮るだけで美肌になったり目が大きくなったりして写る。撮ったあと更に加工を加えれば、輪郭を削ったり脚を長くしたりすることもできて、もう別人レベルだ。
画像編集のプロでも何でもない素人の女の子が、簡単に自分を可愛く盛ることができるので使わない手はないのだろう。

しかし、こんな詐欺みたいな写真が溢れていることに怒りを感じている男性も多いのではないだろうか。風俗のパネマジは以前から有名だったが、最近は風俗嬢の個人のブログや写メ日記までも加工されたものばかりだ。もはやこうなっては風俗嬢の実際の顔を確認する方法がないではないか。

可愛く盛った写真で指名させておいて、実際会ってみたら全然違っていてガッカリする・・・これは男性側の“被害”と言っても過言ではないだろう。
ある風俗通の人が、パネルや自撮り写真の7割程度が実物だと言い切っていたがあながち言い過ぎでもないかもしれない。

裏ワザアプリで盛らせない!?

しかしそんな男性諸君のために(?)、アプリも日々進化している。盛るアプリが主流の中、なんと盛らせないアプリが誕生したのだ。これは新しい!
簡単に言うと、すっぴん風に加工ができるアプリなのだ。

メイクオフ機能というのがあって、これを使うと女の子の写真がすっぴん風になって仕上がる。【すっぴん加工 アプリ】などで検索してみて欲しい。
女性側からしたら、何とも恐ろしいアプリだろう。男性でも夢を壊したくない人は使わないほうがいいかもしれない。

実際に使ってみたユーザーからは、「寝起きのすっぴんとかなり近い」とか「すっぴんよりも酷い仕上がりになった」とかいろんな意見があるようだが、これからもっと精度を上げたものが次々と誕生してくるに違いない。

今のところ海外製のものしかないので、個人的にはけっこう濃いメイクにしか対応していない気がする。理由としては、同じアプリのメイクアップ機能をすっぴんの女の子に使ったら、目の周りが真っ黒なケバいメイクに仕上がったからだ。なのでメイクオフ機能も、かなり濃いメイクを落とすよう作られていると考えて良さそう。

これを前向きに捉えれば、すっぴんアプリで見た顔よりも実物のほうが可愛いと言える。実際に会ったときに思っていたより可愛い!という喜びがあるかもしれない。