デリヘル嬢の連絡先を聞いた後の裏ワザ

デリヘル嬢の連絡先には2種類ある

気に入ったデリヘル嬢と個人的に繋がれたらかなり嬉しい。自分はほかの客よりも好かれていると思えるし、なんならワンチャンアリかも?なんて期待して嬉しくなってしまう。

繋がるというのは嬢の同意を得て連絡先を知るということだが、嬢の連絡先には2種類あることを知っているだろうか。
若い人ならすぐにピンとくるかもしれないが、年配客ほど気付きにくいと思う。その2種類とは、「お仕事用」と「プライベート用」だ。

電話番号にしろSNSにしろ、デリヘル嬢は仕事とプライベートで分けて使っていることが多い。ツイッターやインスタの本アカと裏アカみたいな感じで、客用に作った顔と自分本来の顔があるものだ。

まぁ芸能人とかもみんなそうだろうから、それは別に驚くことでも追求することでもない。実際に客のことをボロクソに言っているツイッターアカウントなんてめちゃくちゃ沢山あるし。

要は、もし運良くデリヘル嬢の連絡先を教えてもらえたとしても、あくまでもそれはお仕事用のものであると分かっていることが大切なのだ。
(さらに…)

続きを読む

喫煙者だけどタバコ吸わない嬢と遊びたい

タバコを吸う男の悲しい現実

デリヘルにもタバコ問題はある。嬢と客がどちらも吸う同士、もしくは吸わない同士なら何の問題もないが、どちらか一方が喫煙者だった場合は非喫煙者である相手に嫌がられる可能性があるからだ。

と言うか、客側はタバコを吸う嬢がイヤならその嬢を選ばなければいいだけだが、嬢は基本的には客を選べない。
ただ、店によってはタバコを吸わない嬢には喫煙する客をつけないことがある。それは 嬢本人が喫煙者をNGにしている場合と、店側の配慮の場合があるようだ。

本人がNGにしている場合は、残念ながら喫煙者はその嬢とプレイはできない。仮に非喫煙者だと嘘を付いてもそんなのは服や髪の匂いとか口臭なんかで一発でバレるからやめたほうがいいぞ。

店側の配慮の場合なら遊べる可能性はあるが、その場合でも嬢が内心どう思っているかは分からない。顔では平気なフリをしていても心では「喫煙者くっさ!」などと思っているかもしれないのだ。

嬢のプロフィールに喫煙者なのか非喫煙者なのか、また非喫煙者の場合副流煙はOKなのかNGなのかなどまで掲載されていることがあるのでチェックしておこう。
(さらに…)

続きを読む

オキニ以外の嬢と遊ぶコツ

オキニもいいけどたまには別の嬢とも遊びたい!

デリヘルでオキニの嬢ができて何度も指名して遊んだとする。でもあるときふと、新人の嬢で可愛い子がいたからそっちと遊びたくなった場合どうするのが一番いいだろうか。

別にこっちは客なんだから何も気にせず好きな嬢を指名すればいいだけの話だが、こういうのって意外と気を遣ってしまう。オキニにバレたくないと思ってしまうのが男心なのだ。

店によっては男性スタッフの口から嬢の耳に入ってしまうこともあるようだ。例えば「いつもは○○ちゃんのお客さんだよ」とか「あのお客さん最近□□ちゃんに入ってるよ」など。

何度も指名してくれていた客がほかの嬢を指名したと知って、少なくともいい気分になる嬢はいないだろう。全然気にしないならまだしも、嬢によっては傷ついたり自分の何がいけなかったのかと反省したりすることもあるそうだ。酷い場合は裏切りなどとも思われかねない。

だからと言ってたまにはオキニじゃない子とも遊んでみたいし、オキニが嫌になったわけではないからオキニにもまた戻って来たいし…。と言うのがリアルな男のワガママな気持ちだろう。

(さらに…)

続きを読む

パイパンデリヘル嬢との楽しみ方

せっかくならパイパンのデリヘル嬢を

デリヘルで遊ぶときに是非注目して欲しいのが、パイパン嬢だ。パイパンとはアソコの毛が全くなくツルツルの状態のことだが、一般の女の子よりもデリヘル嬢のパイパン率は高い。

一般の女の子の間でもVIO脱毛は常識化しているが、あくまでもそれは“アンダーヘアのお手入れ”感覚で、毛が1本も残っていないパイパン状態にまでする子はあんまりいない。
一般には、上の方の毛を三角形に少し残すのが人気なんだそうだ。ツルツルだと温泉に行ったときに逆に恥ずかしいとか、彼氏に悪い誤解をされそうという理由かららしい。

だがデリヘル嬢は潔くパイパンにする。なぜならパイパン好きの客からの指名に繋がるからだ。毛ジラミ対策などの理由もあるらしいが、他の嬢との差別化を図り指名されたいという思いが強いのだろう。

デリヘル店のHPのキャスト紹介のページを見れば、どの嬢がパイパンかが分かるようになっていることが多い。「妹系」「モデル系」「ぽちゃ」などの特徴と同じように、「パイパン」と書かれていたりするのだ。

デリヘル嬢のパイパン率は1~3割ぐらいだと思う。まだパイパン未体験なら是非試してみて欲しい。

(さらに…)

続きを読む

デリヘルで良嬢を見つけるコツ

良嬢は良店にいる!

デリヘルに限ったことではないが、風俗で良嬢を見つけるのは難しい。
何をもって良嬢とするかは人それぞれだが、だいたいは「顔・スタイル・性格・プレイ」の4つが判断材料だろう。これらが揃っていればどんな男も文句はないはずだ。

まず大前提だが、良嬢を探したいなら店選びが大事だ。当たり前だがまともな嬢はまともな店にいる。パネマジが激しい店とか、極端に安い店などは避けたほうが無難だろう。

あとは客層が悪い店も危険だ。客層が悪いと嬢も優しい気持ちやサービスを頑張ろうという気持ちがなくなってしまうので、結果的に地雷嬢となってしまう。

店選びの基準としては、まず料金が安すぎないこと。もちろん高級店を選べばほぼ間違いなく良嬢と遊べるが、そうでない場合は地域にもよるが23000円以上出せば普通に可愛い嬢に当たる可能性が高い。

それから店員の教育がきちんとされていて接客が気持ちいい店であることも重要。ずる賢い店では店員にオススメの嬢を聞いても不人気嬢を勧められたりするので要注意だ。

(さらに…)

続きを読む

デリヘル嬢を自分好みにする裏ワザ

何回会っても新鮮に楽しみたい!

オキニのデリヘル嬢がいる男に、ちょっと上級な裏ワザを教えよう。

オキニと言うからには、その嬢と何度か遊んでいることだろう。
しかし人間とは贅沢なもので、何回か会っているといくらオキニ嬢でもマンネリを感じ始めてしまう。マンネリとまではいかなくても、最初の頃に感じていたトキメキや感動はだんだん薄れてきて、良くも悪くも「慣れ」てしまうのだ。

当然、慣れてくるのはこちらだけではなく、デリヘル嬢だって同じこと。何度も指名してくれるお客は有り難いが、「今日もこんな感じでいっか」とプレイに新鮮さがなくなってしまうのだ。

これでは男としても、客としても悲しい。本音を言えばもっとオキニに好かれたいし、いつまでもドキドキしていたいし、何ならオキニをもっと自分好みにしたい!そう思う男は多いのではないだろうか。
そんな、慣れてきたデリヘル嬢との間に新鮮さを取り戻す裏ワザがある。

(さらに…)

続きを読む

デリヘル嬢とスパンキングを楽しむ

女の子が好きなスパンキングって?

スパンキングをやったことがあるか?スパンキングとは、女性のお尻を叩きながらセックスをすることで、主にバックの体位のときに用いられる。
Mの女性に人気のプレイだと思われがちだが、実はそうでもなくSの女性でもスパンキングが好きだと言う子は多いのだ。

Mの子は叩かれる「痛み」や「征服されている感」に興奮をし、Sの子は叩かれる「音」に興奮するらしい。これを読んでいる男性の中にも当然SとMがいると思うが、スパンキングのどういう部分に興奮するかはそれぞれ違うだろう。

女性のお尻って丸くてプリッとしていて、なんだか無性に叩きたくならないか?スパンキングをやったことがない人でも、バックのときにお尻を撫でたりムニッとつまんだりしたことぐらいはあると思う。

叩くのもそれの延長だ。つまりスパンキングは愛撫の一種であるとも言える。女の子はけっこうみんなスパンキングが好きなので、勇気を出して一度試してみて欲しい。

(さらに…)

続きを読む