このサイトはアダルトな要素を含んでいる為、18歳未満の閲覧を禁止しています。18歳未満の人はこちらから退出してください。

最強!デリヘル呼び方マニュアル

意外とイケる生理フェチプレイ

生理フェチ風俗でできるプレイとは?

多種多様なフェチが点在する中で、かなりレアでハード系と認識されるのが生理フェチです。血なしでは語れない生理期間中に行うヘルスプレイ、基本的に女性は生理の最中はお店を休むか、手コキ風俗、ピンサロなどソフトな風俗に鞍替えする場合が殆どです。

しかしながら中には血気盛んな女性と言いますか、生理期間も稼ぎたい!という現金な女性もいるもので、そんな女性は生理フェチ専門のお店で働く場合が多々あります。

生理フェチプレイと言ってもイマイチ、どんなプレイなのか想像しにくい部分がありますが、分かりやすく例を出して解説していきましょう。
(さらに…)

続きを読む

パンスト破りが癖になる訳

パンストって何だっけ?

パンスト……、その4文字が持つ言葉の卑猥さは風俗経験が豊富になればなるほど、大きくなっていきます。

ただ言葉が独り歩きしている感は否めなく、イマイチパンストについて正しく理解していない男性も少なくありません。ここで簡単にパンストを説明すると、パンティストッキングの略称であり、ナイロン製のある程度長めに作られたストッキングのことですね。

女性用のナイロン製靴下がストッキングだとしたら、パンストはお尻の部分までカバーするストッキングでしょう。

どちらも風俗ではフェチ度が高いアイテムとして人気ですが、特にパンストはマニアがいるほどの人気を誇ります。

(さらに…)

続きを読む

デリヘルに嫁の妹がいて大ハッスル!

HN:なおや 年代:20代 地域:東京

今の妻(28歳)と結婚して5年。子育てに奮闘した5年でもあるのですが、ようやく少し落ち着いてきたときに福引で旅行券が当たったので妻に「いつもありがとう」という意味も込めてあげました。

本当は自分も一緒に行きたかったんですが仕事で行くことができないので、妻の両親と妻たち4人で行くことになりました。
3泊4日なので久しぶりに自分一人の時間を満喫。1人になると考え事も多くなり、そういえば最近妻との夜生活も全然だったな…帰ってきたら久しぶりに誘ってみるか~とか考えていたらいつのまにか自分でも抑えられないようなムラムラが襲ってきます。

AVでも見ながらオナニーでもしようと思ったんですが、せっかくの一人タイム。こんなチャンス次にいつあるかわかりません。スマホで風俗情報サイトを開きます。たくさんのお店にたくさんの女の子。もう迷いに迷って初日は探すだけで終わってしまいました。
2日目は仕事終わりにラブホに直行し、ようやく絞り込めたお店に電話。希望の女の子が休みだったので第二候補だった女の子を指名しました。
(さらに…)

続きを読む

デリヘル嬢がホテルフロントをすり抜ける裏技

手ごわいホテルフロントマン

ホテルマンは、デリヘル嬢発見に躍起になっているという噂があります。悲しきかな、しかしこれは事実なのです。

デリヘル嬢が派遣される場はラブホにレンタルルーム、または自宅がメインですが、出張先のビジネスホテルやシティホテルに呼び寄せるケースも少なくありません。

しかしながらこれはデリヘル嬢にとって、かなりハードなストレスを埋め込むことになるのです。

特にビジネスホテルのフロントはその価格帯から分かる通り、しばしデリヘル嬢がお客の基に派遣される傾向が高まります。しかしホテルの利用規約で、宿泊客以外の来室が厳禁されている為、デリヘル嬢と思しき女性が来た場合は大概お声かけをするのがルールとなっているのです。

「お客様、鍵はお持ちでしょうか?」

「チェックインは既にお済ませでしょうか?」

言葉遣いは至極丁寧なものの、デリヘル嬢をホテル内に入れさせてなるものか!という鬼気迫るメラメラ炎すら目の奥に感じさせます。

要するにホテルのルール、マニュアルに従って仕事をしているだけなのですが、全ての宿泊客の女性を把握しているわけではない為、宿泊客とデリヘル嬢の線引きが難しく、デリヘル嬢にとっても戦々恐々とした覚悟でフロントを突破する必要があるのです。

(さらに…)

続きを読む

女に失望したら、男を熟知したゲイ風俗へ

意識の転換としてのゲイ風俗のすゝめ

いつものようのハマってしまったトラップ、デリヘルあるあると分かっていても、やはり頭に来てしまうそんなパネルマジック。

もはやデリヘルを利用することを躊躇してしまう、または女の子という生態に恐怖心さえ植え付けられてしまう男性は決して少なくありません。

風俗通の好きが高じて、デリヘルのパネマジすらも愛おしい、博打的要素が逆に燃えるという男性も中にはいますが、そこまで悟りを開くことは簡単ではありませんよね?

それではもう少し、観点視点を変えて、パネマジ効果が薄く、なおかつ男性の気持ちよさ、イケるポイントを熟知したゲイ風俗を利用してみるのはいかがでしょうか?

ぶっ飛び過ぎる!と叱咤の声も聞こえてきますが、実際利用してみなければ分からない目くるめくアニキとアニキによるガチな身体のぶつかり合い。次項では知られざるウリ専風俗の扉を少しだけ覗いてみましょうか!

(さらに…)

続きを読む

剃毛を頼んでパイパンプレイを楽しむ

デリヘルでも試せる剃毛オプション

もじゃもじゃのチン毛……、逞しい男らしさを象徴するから人気?基本日本人はその土地柄、下の毛の処理はしません。

剃る機会と言えば盲腸になった時に、看護師さんに毛を懇切丁寧に剃ってもらう時でしょうか。

その陰毛を処理することを剃毛と呼んでいます。実はこの剃毛はデリヘルでも楽しめるオプションとして、一定の男性層に人気ということはあまり知られていません。

想像してみましょう!フルフル震える手指に握られたカミソリで、下半身の毛を処理されてしまう自分……。一歩間違えば流血事件、そして10分後にはまるで生まれたばかりの赤子のようなパイパンME!

羞恥心をかなり刺激されるオプションですが、いつものデリヘルスタンダードに飽きている、そんな男性やM心強めな男性にとっては新鮮で新発見なプレイの始まりになることでしょう。

なおパイパンにするとセックスの時の新鮮さだけでなく、チャックに毛が絡まない、蒸れが少なくなる為、衛生的にもGOODという点は嬉しい誤算かもしれませんね。

最近はプレイとしてではなく、デリケートゾーンのケア、デザインチン毛という名目で万能トリマーを利用し、アンダーケアをしている男性もいるといいます。これを機に男の嗜みとしてチン毛に対する意識を改革するのもいいかもしれませんね。

(さらに…)

続きを読む

男の娘デリヘル嬢がイケる理由

巷で徐々に人気を博す男の娘風俗の理由

SHOW TIMEが始まる。男の娘デリヘルを利用すると誓うと、いつもと異なる心情の変化に苛まれる方がいます。

しかしそれでも世の男達が、男の娘風俗に足を向ける理由を考えてみましょう。

①怖いもの見たさ

②意外とカワイイ男の娘が多いと知っている

③ルックスとペニスの違和感が興奮する

まずは上記の理由が挙げられます。

興味があることが前提ですが、意外に男の娘のルックスがいいことはSNSやメディアの影響で知られていることも、男性に安心感をもたらしますよね!?

指名した女の子が写真と全く違って、母親と同年代の女の子が登場して萎えるのならば、顔はキューティー、下半身は要ペニスの男の娘と遊んだ方がまだいい!こう思ってしまう心情は正直なところわかりますよね……。

(さらに…)

続きを読む