このサイトはアダルトな要素を含んでいる為、18歳未満の閲覧を禁止しています。18歳未満の人はこちらから退出してください。

最強!デリヘル呼び方マニュアル

逆洗体から始まるお客様逆全身リップで全身性感帯に

HN:あや 年代:20代 地域:東京

50代だけどとても紳士で素敵なお客様がいます。さりげなくお洒落でいつもピシッとしたお召し物だし、もちろんとっても優しいです。ゆったりと過ごされるのでいつもロングで今日も180分。責め好きなお客様なのでドMなあやは楽しみにしていました。

シャワーではまずあやがお客様の体を洗い、終わると交替です。あやが泡立てた大量のソープであやの体を丁寧に洗ってくれるのです。ソフトタッチでゆっくりとマッサージするように体を洗われると感じてしまって乳首が固くなってしまいます……それに気づくと長めに乳首や乳房をソフトタッチされて思わず声が漏れ出ちゃいました。

アンダーヘアの所も泡で皮膚に触れないように丁寧に洗われるとくすぐったいような気持ちイイような変な感じになります。オマンコはもうしっとりしていてウズウズしていますが、鼠蹊部や表面は優しく触って(洗って?)くれるんですが肝心の所はさっと流されてしまいました……お尻も足もいやらしく洗われて、シャワーがおわる頃には早く触ってほしくてたまらなくなっていました。

(さらに…)

続きを読む

デリヘルで利用可能な割引、クーポンの種類

実は豊富なクーポン自慢のデリヘル店

コスパがいいお店から高級店まで……。大人の遊び場デリヘルを定期的に利用しているという男性は少なくないはずだ。

派遣型風俗店なので、確かに場所代は必要になるのだが、自宅で利用すれば場所代ゼロ円。ラブホの休憩やレンタルルームで場所を確保すれば、場所代だってかなり節約可能だ。

工夫次第でその利用料金だってしっかり抑えて遊べる、それがデリヘルである。

さて、今回ご紹介したいのがデリヘルで用意されている様々なクーポンや割引についてだ。

デリヘルの割引はかなりお得なものが多いのだが、巷の男性陣はそこまで割引クーポンに目を向けていない模様。

もちろんお店のランクや経営方針にもよるのだが、デリヘルは風俗業界の中ではかなり多様で有益なクーポンを用意していることで知られている。

お店が独自で発行しているものもあれば、無料風俗案内所やオンライン上の風俗ポータルサイトでしかゲットできないクーポンもある。クーポンマニアになる必要はないが、どのお店でどんな割引が適用されるのかを知ることで、賢いデリヘル遊びができるとしたら素敵だと思わないか?
(さらに…)

続きを読む

デリヘル嬢が喜ぶ言葉とNGワード

デリヘルでの言葉選びを間違えていない?

デリヘル嬢と遊ぶなら、やっぱり嫌われたくない。お客と風俗嬢の間柄であったとしても、それなりに良好な関係を築きたいと思うのはごくごく自然なこと。

服装や身なりなどの清潔感に匂い対策など、風俗を利用する上でのマナーをしっかり守り、プラスαの工夫で女の子に好印象を与えたいもの。

あまり何も考えずにデリヘル遊びをしてしまう男性は少なくないのだが、デリヘル嬢に対する理解や思いやりを読み取りながら、上手にコミュニケーションをとることが重要になってくる。

普段デリヘルを利用している際、思ったことをそのまま口にしている男性はまず印象が悪くなるということを覚えておくべき。

風俗業界というハードな現場に身を置いているデリヘル嬢だからこそ、コミュニケーションにおける言葉のチョイスはとても大切になるわけだ。

まず肝に銘じておいてほしいこと、それはデリヘル嬢を相手にしているのではなく、目の前にいる嬢は普通の女の子であるということ。イコール風俗嬢と意識してしまうと、言葉選びが適当になってしまったり、見下した言葉を発してしまう場合が多くなるので注意してほしいぞ。
(さらに…)

続きを読む

デリヘル嬢をアプリで予約してみない?

多様化するデリヘル予約の方法

さて、デリヘルを呼んで遊ぼうか。そう思ってお店のHPをリサーチ。お目当ての女の子を見つけたら、コースとオプションを選択してネットもしくは電話にて予約をする。

これが従来のデリヘル予約のあり方であり王道である。ホテヘルや風俗ヘルスとは異なり、デリヘルではスタッフと対面で女の子の相談をできないため、電話予約で探りを入れる男性客は少なくないはずだ。

しかしながら、最近のデリヘルには上記以外の予約方法を用意しているところも増えてきている。

・お店のSNS、もしくはお店のSNSに紐づけられた女の子のSNSアカウントを通じて指名(インスタグラムやXなど)
・お店のラインで直接女の子を指名
・スマホアプリでの指名

へー、そうなんだ、便利な時代になったもんだね、で終わってしまう男性もいるかもしれないが、実際に試してみると確かに予約がしやすい。

特に最近はスマホアプリでサクッと女の子を予約できるところもあるので、よりカジュアルにデリヘル遊びができるようになってきた点は評価すべきだ。
(さらに…)

続きを読む

デリヘルをキャンセルしたい!キャンセル料は支払うの?

切り出しにくいデリヘル利用のキャンセル

デリヘルで遊ぼうとしたら、予期せぬボンレスハムの熟女が派遣されて意気消沈。パネル写真ではあんなに可愛かったのに、これは詐欺ではないか!そう憤慨しながら肩を落とし、渋々ヘルスプレイに望む男性陣は多いはず。

お客側に落ち度はないのだが、強いていえばパネマジを見抜けなかったふがいない自分の目を責めるべき。

さて、とんでもないデリヘル嬢が来たときの手段といえば、チェンジもしくはキャンセルである。しかしながら、この最終兵器はなかなか繰り出しにくいものなのだ。

・女の子を怒らせてしまうかもしれない
・断られた場合、ヘルスサービスの低下に繋がってしまうかもしれない
・せっかく来てもらったのにという良心の呵責もある

結局こんな感情がチェンジ&キャンセルを踏みとどまらせるのである。今回のブログテーマはデリヘルのキャンセル事情とキャンセル料についてだが、次項では気に入らない女の子をクールにキャンセルする術、そして気になるキャンセル料のいろはを解説していくぞ。
(さらに…)

続きを読む

デリヘル嬢をキャンセルする際の注意点

デリヘルキャンセルは2通りある

やっぱり難関はデリヘル嬢の指名である。今更ではあるが、宣伝素材である写真と実物の乖離が酷く、正直どんな女の子が派遣されて来るか、顔を見るまで分からない恐怖は測り知れないよな。

どんな風俗を利用しても同様のことはいえるが、やはりデリヘルのパネルマジックはハードなのだ。

お店によって修正加工の程度は異なるので何ともいえないのだが、我々お客側の防衛対策として、チェンジとキャンセル制度が用意されているのはすでにご存知であろう。

さて、今回のテーマについてはデリヘル嬢のキャンセルについてである。基本的にキャンセルには2通りにわかれる。

・女の子が派遣されるまでの事前キャンセル
・当日女の子に出会ってから、対面でのキャンセル

前者の女の子が派遣される前までに連絡を入れるキャンセルは、お店、女の子側からある程度許容される。(突然の用事や体調不良などが主な理由になるため)

問題になるのが、後者の女の子を目の前にした際に繰り出すキャンセルなのだ。次項ではなぜにそれが難しくなるのかを解説していこう。
(さらに…)

続きを読む

トラウマを克服したのはデリヘルの天女様だった件

HN:ガルシア 年代:30代 地域:香川

過去に、付き合っていた女を寝取られたことがある俺は、恋愛に対してトラウマを抱えていた。
地獄に堕ちたのは俺が25歳の時で、今から約8年も前の惨事。
いま大工として順調に働いているが、かつて従事した鳶職では鉄骨落下で膝を負傷した経験がある。
病院に行くと全治4ヶ月、即戦力が第一だった当時の会社は容赦なく俺を切り捨てたのだ。

(さらに…)

続きを読む