パイパンデリヘル嬢との楽しみ方

せっかくならパイパンのデリヘル嬢を

デリヘルで遊ぶときに是非注目して欲しいのが、パイパン嬢だ。パイパンとはアソコの毛が全くなくツルツルの状態のことだが、一般の女の子よりもデリヘル嬢のパイパン率は高い。

一般の女の子の間でもVIO脱毛は常識化しているが、あくまでもそれは“アンダーヘアのお手入れ”感覚で、毛が1本も残っていないパイパン状態にまでする子はあんまりいない。
一般には、上の方の毛を三角形に少し残すのが人気なんだそうだ。ツルツルだと温泉に行ったときに逆に恥ずかしいとか、彼氏に悪い誤解をされそうという理由かららしい。

だがデリヘル嬢は潔くパイパンにする。なぜならパイパン好きの客からの指名に繋がるからだ。毛ジラミ対策などの理由もあるらしいが、他の嬢との差別化を図り指名されたいという思いが強いのだろう。

デリヘル店のHPのキャスト紹介のページを見れば、どの嬢がパイパンかが分かるようになっていることが多い。「妹系」「モデル系」「ぽちゃ」などの特徴と同じように、「パイパン」と書かれていたりするのだ。

デリヘル嬢のパイパン率は1~3割ぐらいだと思う。まだパイパン未体験なら是非試してみて欲しい。

パイパンはこう楽しむ!

パイパン嬢を指名したら、思う存分にそのツルツルをプレイで堪能したい。特に絶対にしたいのがクンニと素股だ。この2つは、毛がある嬢とするよりもずっと気持ちいい。

まずクンニだが、毛がないので当然舐めやすい。毛が顔にチクチク刺さることも、口に入ることもないのだ。
大陰唇のプニプニした感触をダイレクトに感じながら、まるで牡蠣やアワビを貪るように自由に舐めることができる。きっちり洗えている清潔感があるので、普段はクンニしないという潔癖気味の人でも挑戦しやすいと思う。
もちろんそんなにベロベロに舐められればデリヘル嬢も感じまくるだろう。まさに一石二鳥だ。

素股だって毛に邪魔されることなく楽しめる。ローションでも使おうものならまるでオナホだ。それも、可愛い顔とおっぱい付きのオナホ。後ろから前からじっくり責めたい。

フェラの時間を多少短くしてでも、クンニ&素股を楽しむ価値はあるそ。